ドラム

ペダル 〜 Pedal

 あんまりこだわると、セッションなんかで困るので、なんでもいいやくらいに思っている。という割に、いろいろ買ってるワタシなのだな。

 プライオリティーNO.1は「軽い」だ。

現有

YAMAHA FP8500B
 現在の主力機。
 FP8110の後継機で、ベルトドライブのプレート無し。
 FP8110の欠点である、ラジアスロッドのノイズと、レバー式フープクランプの使いづらさが、改良してある。

YAMAHA FP8110
 以前は主力機だったが、FP8500Bに取って代わられ、現在はフットカウベル専用になっている。
 ベルトドライブ、プレート無しなので軽量。
 生産完了品。
 ツインのDFP8110を先に買ったが、調子が良かったので、ツインが不要な時のために購入。
 反応が素直。
 FP-720(ベルトドライブ)人気の影響なのか、ヤフオクでもそこそこ高価で取引されている。

YAMAHA DFP8110
 FP8110のツイン版。
 スプリングはゲイトウェイ、ビーターはBT-912に変更。
 最近は、ツインを使う機会が無いなあ。

その他の現有ペダル

SONOR P-233 Pedal
 (ソナー シングルペダル チェーンドライブ)
DW 5000CX
 (DW シングルペダル チェーンドライブ)
Ludwig Speed King Pedal
 (ラディック シングルペダル スピードキング)
Gretsch Floating Action Pedal
 (グレッチ シングルペダル ベルトドライブ)
Rogers Swiv-O-Machic Pedal one piece
 (ロジャーズ シングルペダル ベルトドライブ)
YAMAHA FP720S改
 (ヤマハ シングルペダル チェーンドライブ)
YAMAHA FP702
 (ヤマハ シングルペダル ベルトドライブ)
YAMAHA FP301
 (ヤマハ シングルペダル ダイレクトドライブ)
TAMA HP35B
  (タマ カムコ シングルペダル チェーンドライブ)

過去の歴史 〜主力機

YAMAHA FP-702
 初めて買ったペダル。ベルトドライブのプレート無しと、現在主力のFP8110と同じ仕様だが、別にそこにこだわっているわけではない。名器とされている。軽音の部室で盗まれる。ベルトドライブのFPは、701→702→710→720と進化する。

Pearl P-800
 FP-702が盗まれ、同じのを買うのがいやなので買った、パールのFP-702(720)対抗機。ベルトドライブで真円ホイール。手前半分は丸くする必要が無いのに、まん丸なホイールが特徴。

Pearl P-850
 チェーンドライブがはやったので購入。真円スプロケット、シングルチェーン。

Pearl P-850TW
 ↑をツインにするアタッチメント。初めてのツイン。

TAMA HP900RW Iron Cobra
 アイアンコブラの初号機。ローリンググライド(真円スプロケット)、シングルチェーンのツインペダル。今思えば重い踏み味のペダルだった。

DW 5002 TH
 DWのシングルチェーン、真円スプロケット(ターボ)のツインペダル。デルタになる前の、ヒンジの左右にベアリングが付くタイプ。DFP8110の前はこれを使っていた。今思えば、よくこんな高いの買ったね。しかしながら、ギアとチェーンのノイズがでかいのよ。それでベルトに行くということになった。

過去の歴史 〜主力にならなかったペダル

YAMAHA DFP9410
 ダイレクト・ドライブのツインペダル。良さそうなので買ってみたが、踏み味が好きになれなかった。

DW 5000 NX
 ベルトドライブ、プレート無しにこだわって買ってみたが、合わなかった。

TAMA HP30
 安い、ということにこだわって買ってみたが、合わなかった。

SONOR Giant Step Twin Effect Pedal
 ソナーのツイン・エフェクト・ペダル。略称GTEP3。
 つま先とかかとで踏む、特殊なペダルだ。で、使いこなせなかった。(--;)

Duallist Dual Pedal
 おもしろそうなので買ってみたが、使えなかった。

 デーモンドライブとかDWの9000とかジブラルタルのスライドするヤツとか、使ってみたいな。

←左側にメニューが表示されていない場合はここをクリック

banner
Last Update : 2011/01/01